ワールドスカッシュデー/Squash for 2016 Day

_kom8678_72

5月23日(土)はSquash for 2016 Day、ワールドスカッシュデーです!

スカッシュを愛する全ての仲間で成功させましょう!

Squash fans in Japan are uniting to support the Sport’s bid for inclusion in the 2016 Olympics. Japan is one of 4 countries bidding for the Olympics. If we could get squash included, that would be huge for the sport in Japan.

We are doing the following to promote interest in Japan leading up to World Squash Day.

1. We have provided the “Squash 2016 logo” on the official JSA World Squash Day website (http://sq2016.squash-japan.com/), so players can download it to make their T-shirts, etc.
2. We are asking all squash fans and all competitors including national team members in tournaments and events leading up to and including the day to post their photos to the official JSA World Squash Day website (http://sq2016.squash-japan.com/).
3. We have informed a wide range of media about World Squash Day and our Olympic bid. We will also be running a special clinic to introduce squash to the national press.

We are very excited to be involved in the worldwide promotion of the Squash 2016 bid, and we believe that this will enhance the appeal of squash in Japan and globally.

スカッシュは2016年オリンピックの新規正式競技の最有力候補と言われ、現在、世界スカッシュ連盟を中心に、世界中でアピールを展開しております。その一つとして、2009年5月23日をワールドスカッシュデー(英語名Squash for 2016 Day)として、世界一斉にアピール活動をします。オリンピックの候補地として名乗りを上げている東京は力強いアピールを期待されており、また時差の関係で当日は活動の口火を切るポジションでもあります。

急に決まった事なので、予算も時間も有りませんが、数と知恵で勝負を掛けます!協会会員のみならず、日本中のスカッシュを愛する人達の力をお借りして、力強いアピールをしてゆきましょう!

企画を二つ用意いたしました。

  1. ワールドスカッシュデー協力イベント
  2. 写メール撮って撮ってキャンペーン

協会では、当日に先駆け、22日にスカッシュのことをマスコミの方々に知って頂く為の体験会を開きます。世界連盟のオリンピックへの働きかけを紹介したり、記者の方々に松井選手や松本選手、清水選手と実際にラケットを交えて貰い、スカッシュの魅力を知って頂きます。皆さんと共に、力強いムーブメントにして行きます。ご協力をよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。